TOP > T0PICS

TOPICS

2017年

 
2017.11.26 宗健が「地域の空き家率が家賃に与える影響」(審査付き論文)を日本不動産学会2017年度秋季全国大会(大阪商業大学)で発表しました。

研究員・新井優太が「新築マンション購入者アンケートからみた所得階層による住宅選択行動」を日本不動産学会2017年度秋季全国大会(大阪商業大学)で発表しました。

2017.11.25 宗健の博士論文「低所得者の居住安定に関する制度検討」が2016年度日本不動産学会湯浅賞(研究奨励賞)(博士論文部門)を受賞しました。
2017.07.07 宗健の「住宅・土地統計調査空き家率の検証」(審査付き論文)が日本建築学会計画系論文集(Vol.82 No.737 2017.7)に登載されました。
2017.05.31 宗健の博士論文「低所得者の居住安定に関する制度検討」が第13回都市住宅学会学生論文コンテスト博士論文部門において最優秀賞を受賞しました。
2017.04.30 宗健の「行動・思考様式が家賃滞納に与える影響」(審査付き論文)が都市住宅学97号(2017SPRING)に登載されました。
2017.03.28 マスコミ掲載・寄稿実績」を更新致しました。
研究員のご紹介」 宗の項目を更新致しました。

PAGE TOP