TOP > マスコミ掲載・寄稿実績等

マスコミ掲載・寄稿実績等

2016年
■2016年9月26日:国土交通省 不動産市場動向検討会議
所長・宗健が空き家の実態について報告しました。
line
■2016年8月22日:比較住宅都市研究会
所長・宗健が生活保護住宅扶助費について報告しました。
line
■2016年7月31日:FRKコミュニケーション 2016年7月(通巻1号)
所長・宗健が「東京23区の中古マンション市場の現状」を寄稿しました。
line
■2016年6月16日:日本経済新聞
所長・宗健がパネリストとして参加しました「中古住宅・空き家フォーラム(5/18開催)」の内容が、日経新聞(6/16朝刊10面:広告)に掲載されました。当日の配布資料はこちら
line
■2016年5月31日:社会福祉学Vol.57-1(No.117)2016.5
所長・宗健の審査付論文「生活保護受給世帯における住宅扶助費に関する研究」が登載されました。
line
■2016年5月2日:全宅管理メルマガ
所長・宗健が「賃貸不動産管理会社に係る家賃滞納についての課題」を寄稿しました。10月までの全6回の予定です。
line
■2016年2月22日:ダイヤモンド・オンライン
line
■2016年1月18日:時事通信社 地方行政[第10613号]
所長・宗健が「月曜隔週連載 地方で稼ごう(10)」に「釣りバカ『ハマちゃん』のような人を探せ 地方の『稼ぐ』に関する考察(写真は時 事通信)」を寄稿しました。
line
PAGE TOP
2015年
■2015年12月21日:時事通信社 地方行政[第10609号]
所長・宗健が「月曜隔週連載 地方で稼ごう(9)」に「街の『空気』に合わせ、どのような人が住めば幸せか考えよ 空き家と住まいと地方創生(写真は時事通信)」を寄稿しました。
line
所長・宗健が講演2「住宅土地統計の妥当性検証と、検証後の空家率・問題化の時期」、講演4「空間リサイクルに向けた対策案:滅失権取引制度の提案」を担当しました。
line
■2015年11月25日:福岡県築上郡築上町
 所長・宗健が築上町政策アドバイザーを委嘱されました。
line
■2015年10月5日:Urban Planning and Property Development(UPPD)2015(Singapore)
 所長・宗健が「Quantitative Analysis of Rent Arrears in Private Rental Housing in Japan」についてprogram,Day1:UPPD27として報告しました。
line
■2015年7月31日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第90号」
所長・宗健がパネリストとして参加しました公開市民フォーラム「人口減少下の地方創生・空き家対策・コンパクトシティ政策を展望する」の様子をご紹介いただいております。
line
■2015年6月5日:日本建築学会発行 建築雑誌[Vol.130 No.1672]
特集「空き家考」に、所長・宗健が「地方の戸建空き家を生む背景と不動産流通市場の課題」を寄稿しました。
line
■2015年6月1日:日本経済新聞(電子版)
「税金考:相続税バブルを追う」にて、所長・宗健が取材を受けております。
line
■2015年6月1日:日本版CCRC構想有識者会議
line
■2015年4月30日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第89号」
所長・宗健の審査付論文「民間賃貸住宅の家賃滞納に家賃・敷金・契約者属性等が及ぼす影響」が登載されました。
line
■2015年4月7日:週刊エコノミスト
「不動産ネット取引解禁論争 社会実験に業界は猛反発」にて、所長・宗健が取材を受けております。
line
■2015年3月26日:国土交通省 中古住宅市場活性化ラウンドテーブル
所長・宗健が臨時委員として、消費者の中古物件への評価、リフォームの実態等を報告しました。
line
■2015年3月7日:週刊ダイヤモンド
「不動産が『負』動産に 中古住宅暴落の危機」にて、所長・宗健が取材を受けております。
line
■2015年1月31日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第88号」
所長・宗健がパネリストとして参加しました都市住宅学会主催 独立行政法人日本学 術振興会「科学研究費助成事業」公開シンポジウム「空き家問題の本質と適正管理・ 事業化・地域活性」の様子をご紹介いただいております。
line
PAGE TOP
2014年
■2014年11月29日:公益社団法人 都市住宅学会
所長・宗健が公益財団法人日本賃貸管理協会・一般社団法人全国賃貸保証業協会と連名で「賃貸住宅における代位弁済情報(家賃支払情報)データベースの運営」に関して業績賞を授与されました。
line
■2014年8月29日:厚生労働省 社会保障審議会生活保護基準部会検討作業班会議
所長・宗健がヒアリングに対して意見を述べました。
line
■2014年8月8日:厚生労働省 社会保障審議会生活保護基準部会検討作業班会議
所長・宗健がヒアリングに対して意見を述べました。
line
■2014年7月30日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第86号」
所長・宗健の審査付論文「民間賃貸住宅における家賃滞納の定量分析」が登載されました。
line
■2014年7月30日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第86号」
所長・宗健がパネリストとして参加しました「シンポジウム:住宅と社会保障-重層的セーフティネットをいかに構築するか」の様子をご紹介いただいております。
line
■2014年6月30日:国土交通省 不動産市場動向検討会議
所長・宗健が賃貸住宅市場について報告しました。
line
■2014年6月16日:公益財団法人 日本賃貸管理協会
所長・宗健が功労賞を授与されました。
line
■2014年4月30日:公益社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学「第85号」
所長・宗健がパネリストとして参加しました「第21回学術講演会 ワークショップ:住宅地の液状化現象への対処と地価および家賃への影響」の様子をご紹介いただいております。
line
■2014年4月21日:国土交通省 ITを活用した重要事項説明等のあり方に係る検討会
所長・宗健が委員を委嘱されました。
line
PAGE TOP
2013年
line
■2013年11月:一般社団法人 日本建設業連合会発行 Ace建設業界[Volume31]
主任研究員・矢部 智仁が「不動産リノベーションと地域の活性化」と題して2P執筆しております。
line
■2013年10月21日:内閣官房 行政改革推進会議 独立行政法人改革等に関する分科会第4ワーキンググループ
所長・宗健がヒアリングに対して意見を述べました。
line
■2013年8月7日:国土交通省 不動産市場動向検討会議
所長・宗健が賃貸住宅市場について報告しました。
line
■2013年8月6日:国土交通省ホームページ 平成24年度国土交通白書有識者インタビュー
所長・宗健のインタビューが掲載されました。
line
■2013年6月25日:公益社団法人 日本不動産学会発行 日本不動産学会誌[No.104]
主任研究員・矢部 智仁がパネリストとして参加しました「2013年度春季全国大会シンポジウム」の様子をご紹介いただいております。
line
■2013年3月10日:インテリアビジネスニュース[No.580]
特集「不動産市場活性化とインテリアの今後」にて、主任研究員・島原 万丈が取材を受けております。
line
■2013年1月11日:一般財団法人 日本不動産研究所発行 季刊 不動産研究[第55巻第1号]
特集「不動産流通市場の活性化」にて、主任研究員・矢部 智仁が「既存住宅取引の活性化に必要な情報提供を考える」と題して執筆しております。
line
■2013年1月1日:リフォーム産業新聞 [第1055号]
「識者に聞くマーケットトレンド2013」にて、主任研究員・矢部 智仁が「中古住宅流通市場」について取材を受けております。
line
PAGE TOP
2012年
line
■2012年12月28日:国土交通省(補助事業) 高齢者等の入居における賃貸人の不安解消に関する検討ワーキングチーム
所長・宗健が委員を委嘱されました。
line
■2012年11月28日: 住宅金融支援機構発行 季報 住宅金融 [No.23秋号]
主任研究員・矢部 智仁が特集「安心・安全なすまいづくりに貢献する機構の技術力」において「消費者の求める住宅性能 〜これからの市場における住宅性能を考える〜」と題して執筆しております。
line
■2012年11月16日: 一般社団法人 全国賃貸保証業協会
所長・宗健が感謝状を授与されました。
line
■2012年11月15日:国土交通省 不動産市場動向検討会議
所長・宗健が賃貸住宅市場について報告しました。
line
■2012年9月28日: 社団法人 日本不動産学会発行 日本不動産学会誌 [No.101]
主任研究員・矢部 智仁が特集「不動産流通市場の活性化【論説】において「不動産リノベーションの推進による地域の活性化」と題して執筆しております。
line
■2012年7月30日: 読売新聞 [7/24版] 21ページ
「生活調べ隊」にて、団地の改修について主任研究員・島原 万丈がコメントしております。
line
■2012年3月:民間賃貸住宅の管理のあり方研究会発行
  人口・世帯減少、少子高齢化時代の民間賃貸住宅の管理の現状と課題
第5部「マーケットから学ぶ経営改善方法」にて、主任研究員・島原 万丈が第11章を担当しております。
line
■2012年5月20日:日本建築学会発行 建築雑誌 [Vol127 no.1632]
特集「建築産業は何を経験するか」にて、主任研究員・島原 万丈が2Pに渡り執筆しております。
line
■2012年4月30日:社団法人 都市住宅学会発行 都市住宅学 [第77号]
特集「賃貸住宅市場整備の論点」にて、主任研究員・島原 万丈が6Pに渡り執筆しております。
line
■2012年3月発行:社団法人 リビングアメニティ協会発行 ALIA NEWS [vol.127]
所長の矢部 智仁が「住宅市場の今後と展望」と題し、5ページに渡り執筆しております。
line
PAGE TOP
2011年
■2011年3月31日:hakai project 2010 report
  ソーシャルメディア上での対話をきっかけに始まった不動産・建築を中心とする業界有志による「ニッポンの住宅を考える」業界横断プロジェクトである「ハ会」。
リクルート住宅総研からも矢部、島原がメンバーとして参加したこのプロジェクトのレポート、hakai project 2010 report内に矢部、島原も寄稿しております。
プロジェクトにおける議題やそこで議論のもとになった各種市場データは こちらから。 
line
PAGE TOP
2010年
■2010年8月20日:住宅金融支援機構発行 季報 住宅金融 [2010年度夏号・No14]
特集「マンション市場の回復の兆しを探る」にて
所長・矢部 智仁が 「首都圏新築マンション購入者の動向変化と背景の考察」と題した記事を執筆しております。
住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)サイトにて掲載がございます。
line
■2010年2月15日:読売新聞[夕刊]
「中古マンション購入」に関する記事に主任研究員・島原 万丈がコメントを寄せております。
line
PAGE TOP